雑誌ananで紹介された植物性乳酸菌いりの青汁「乳清」

アラサーうさこです!(^^)!

 

私便秘で2-3日お通じがないことがほとんど。おなかがはって苦しいんです

 

 

そんな私が、「およ、これは逸材!」と思っているのが、

 

乳清

 

 

 

 

 

「青汁 乳清」

 

 

 

酵素が生きてる青汁

 

 

 

真緑の液体。

 

 

この青汁はただの青汁じゃありません。

 

「植物性乳酸菌入りの青汁」。

 

おなかの中で生きて超まで働く乳酸菌がはたらいて

翌朝「するりっ」ときくんです〜

 

植物性乳酸菌ってどう便秘にいいの?

乳酸菌の一番の特徴は生きて腸まで届くということ!

 

乳酸菌が腸に届くと、腸内に住み着く善玉菌であるビフィズ菌を増やして大腸菌などの悪玉菌をやっつけてくれるんです!

 

腸内で善玉菌が増えると、腸の機能は高まり消化吸収が促進されます。体内環境が整うことで、体にたまった老廃物の流れもスムーズに。便秘の解消につながります。

 

青汁「乳清」に含まれている乳酸菌は植物性。体にも優しく吸収しやすいんです。

 

青汁は便秘解消に効果があるの?

乳酸菌だけとっているれば便秘解消できるんじゃない?

 

と思ってヤクルトとかラブレのみましたが、全然効かなかったんです。

 

乳酸菌だけじゃツライ便秘は治らないんですよね。

 

青汁には「食物繊維」たっぷり。

 

食物繊維には、悪玉菌の減少、有害物質を減らす作用があるのです。

 

乳酸菌 × 青汁 のコラボレーションがつらい便秘にダブルアタック!!

 

「乳清」には便秘解消に効く「オリゴ糖」まで入っている。

オリゴ糖には、腸を整えるという働きがしられています。

 

乳酸菌 × 青汁(食物繊維) × オリゴ糖 の

 

トリプルパンチ!で便秘を解消してくれるのね。

 

乳清は飲みやすい粉末の青汁

乳清はお水ですぐ溶ける粉末の青汁。

粉末青汁 乳清

さらっとして葉物臭くなく、飲みやすいんです。

 

以前「まずい、もういっぱい」で有名なキューサイの青汁を飲んだときは、自分が青虫になったような気持ちになったけど、乳清は全然違う!!

 

 

 

雑誌ananaでも注目の青汁「乳清」


乳清は「青汁」×「乳酸菌」で毎日便通する〜りなのです。関連ページ

プラセンタドリンク|疲れ顔が即効で生き返る