保険の営業マンの脅しの手口!!これだ!

今度アリコの保険売上No.1の営業マンに
貯蓄型保険の詳細を見せてもらうことになっていた私。(詳細は過去記事へ

 

とあるカフェで落ち合いました。

 

あれ?私仮申し込みされてる・・・

保険営業マン板橋さん

久しぶり。今日は貯蓄型保険の詳しい資料を持ってきたよ。

 

私「ありがとうございます。」

 

保険売上No1の営業マン板橋さん

これ、詳しい資料と、仮申込書もつくってきたよ。住所書いてもらってもいい?

アンケートを取るかのように仮申し込み書とペンを差し出す板橋さん(仮名)

 

その仮申し込み書には私の名前と電話番号が印字されていました。

 

仮申し込み書って、今書かないとダメなんですか?申込するかどうかは資料を読んでから考えたいんですけど。

 

その瞬間、保険売上NO.1の板橋さんの表情が曇りました

 

「仮申し込みしちゃったからキャンセルするとまずいな・・・家のローンとか組めなくなるよ」

 

??
どういうこと??(@_@;)

 

仮申し込みをキャンセルすると与信が傷つくよ

なんと保険売上NO1営業マンの板橋さん、
勝手に仮申し込みを会社に申請し、予約番号をとってしまったんです!!!

 

しかも金額が100万円。

 

はぁ〜???まってまって〜(+o+)
どういうこと?

 

あの、まだ私申し込むかも決めてないし、そんな100万円なんて一気に入れれませんよ!貯蓄型保険って10年間引き出さないことを条件に利率がよくなってるみたいですけど、100万円なんて大金10年間引き出せないのはちょっと困ります。

 

 

いきなり切れだす営業マン板橋さん。

君この間、この貯蓄型保険いいって言ってたじゃないか。

 

この年利4%という利率は他の会社にはないうちだけの高い金利。
だからせっかく仮押さえしてきたのに。

 

もう会社に仮契約申請だしちゃったから、これをキャンセルすると君の与信が傷つくよ。

 

保険は金融機関の契約だからね。
一度申し込んでキャンセルしたという形跡があると
銀行で家のローンや車のローンを組むときに
信用がない人と判断されるんだ。

 

めっちゃすごい事態になってるけどーーーーーー
だって私直筆でサインもしていないし、ましてハンコも押してません。
勝手に仮申込されて、キャンセルできないってどういうこと???

 

しかも与信が傷ついちゃうって何?私ブラックリストにのっちゃうの?

 

信用がなくなる。その言葉で言いようもない不安になりました。

 

そんな、勝手に仮申し込みされたのに・・・・与信がなくなるなんて・・・私どうしたらいいんですか?(もう泣きそうな私・・・)

「仕方ないな。
キャンセルしなければ与信が傷つかないから、
100万円じゃなくて最低金額の50万円で契約すればいいよ。」

 

パニックになりました。
こわくてこわくって、でも、今50万円も申込みできない!!と訴えた気がします。
それで、何とか、持ち帰って考える時間をもらえました・・・・・

 

でもなんと保険の営業マン板橋さんに「1週間以内にお金を入れないとホントにやばいよ」っておどされて・・・

 

泣きながら友達に電話

保険の営業マンに脅された話を友達に電話したら、
友人が「知り合いにFP(ファイナンシャルプランナー)の子がいるから、仮申し込みで与信が傷つくのかすぐ問い合わせるよ。」と対応してくれて、すぐその女性と会うことになりました。

 

ファイナンシャルプランナーのゆきさんは開口一番

「保険の仮申し込みをキャンセルしても、与信は傷つかないよ。
保険は本申込でも1週間のクーリングオフができる商品。
それにその仮申し込み書にハンコまだ押していないんでしょ。
だったら無効だよ。

 

それに与信は銀行のローンで使う言葉で、保険は一切関係ないし。
そんなやり方で保険契約したら、保険業法違反だから。」

 

ほっとしました。

 

その後、ア●コのお客様相談センターにも電話し、事件の内容をつたえると、与信が傷つくことないことがわかりました。

 

 

もしどんな保険にしたらいいか悩んでいたら、
中立の保険のFP(ファイナンシャルプランナー)さんへ相談してみるのをおすすめします。
CMを流している会社に直接自分で問い合わせると、その会社の保険を無理やり売られてしまうかもしれません。

 

私が相談した保険のアドバイザーさんが所属している相談所

 

女性・OL・主婦のための保険情報サイト【OZ−I】
一つの保険会社に属していない、
独立系ファイナンシャルプランナーによるコンサルティングが無料で受けられます。